個人情報等の管理
採用情報

平成30年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(賃貸住宅における省CO2促進モデル事業)

平成30年度 賃貸住宅省CO2促進事業 二次公募

郵送遅延地域の補助対象事業者・手続代行者の皆様へ

この度の「平成30年7月豪雨」により被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
7月10日時点において、西日本での大雨の影響により西日本各地で郵便物の配達遅延が生じています。
http://www.post.japanpost.jp/unkou.html
この配達遅延により、「賃貸住宅における省CO2促進モデル事業」二次公募の応募書類につきまして、次のとおり対応することといたします。

上記事情により、応募申請書提出期限である「平成30年7月13日(金)17時〔必着〕」までに申請書が協会に到着しない場合、前日〔平成30年7月12日(木)〕までの消印であれば、13日以降に到着の応募申請書も受理いたします。

※なお、遅延が予想される場合は、必ず7月13日(金)17時までにメールアドレス chintai30@lcspa.jp に事前にご
 連絡ください。



平成30年7月13日 平成30年度事業の二次公募を締切りました。

平成30年7月2日
一般社団法人低炭素社会創出促進協会

 一般社団法人低炭素社会創出促進協会では、環境省から平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(賃貸住宅における省CO2促進モデル事業)の交付決定を受け、一次公募に引き続き、二次公募を実施いたします。

※ 公募に関する追加情報がある場合、このホームページ上でご案内いたします。応募申請を検討されている事業者様はこ
  のホームページを定期的にご確認いただくようお願いいたします。

1.公募の期間

 平成30年7月2日(月)~平成30年7月13日(金)17時〔必着〕

2.公募の詳細

 事業内容、留意事項、応募方法等については、以下の公募要領、交付規程及び実施要領をご覧ください。
 ・公募要領(PDF)
 ・交付規程(PDF)
 ・実施要領(PDF)

3.応募申請様式

 応募申請にあたっては、一次公募の応募申請様式は使用せず、改めて次の二次公募用の「応募申請様式」をダウンロー
 ドしてご使用ください。

 必ず以下の<参考資料>の中にある「応募申請書類の記入方法」を参照しながら、応募申請書類を作成してください。

 <応募申請様式>
  ・【様式1】応募申請書(Word)
  ・【別紙1~3】実施計画書<単年度12戸以下用>(Excel)
  ・【別紙1~3】実施計画書<単年度13~24戸用>(Excel)
  ・【別添1】申請賃貸住宅の一次エネルギー消費量/削減率の算出(Excel)
  ・【別紙5】賃貸住宅における省CO2促進モデル事業交付要件等確認書(Word)
  ・ 応募申請時 提出書類チェックリスト(PDF)

4.公募に関するお問い合わせ

 よくいただくお問い合わせをまとめました。
 お問い合わせいただく前に、必ずこちらをご確認いただくようお願いいたします。
 ・よくある質問(PDF)

 公募全般に対するお問い合わせにつきましては、以下の問い合わせ先までお願いいたします。
 お問い合わせは、原則として電子メールをご利用いただき、以下の記入例のとおりメール件名に「法人名」及び「事業
 名」を記入願います。

 <記入例>
  「【株式会社○○○】 賃貸住宅における省CO2促進モデル事業に関する問い合わせ」

 <問い合わせメールアドレス>
  chintai30@lcspa.jp

 <問い合わせ期間>
  平成30年7月2日(月)~平成30年7月10日(火)17時
  ※ 回答に時間を要することがありますので、早めのお問い合せをお願いいたします。

 <本事業の担当>
  一般社団法人低炭素社会創出促進協会 国内事業部
  担当:飯島、塚田

5.公募説明会

 二次公募にあたっては、公募説明会を開催いたしません。

 <参考資料>
  (1) 事業概要〔PDF〕
  (2) 応募申請書類の記入方法(書類の構成等)〔PDF〕
  (3) 応募申請書類の記入方法(本編)〔PDF〕

以上