個人情報等の管理
採用情報

NEWS

平成31年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)自動車CASE活用による脱炭素型
 地域交通モデル構築事業におけるグリーンスローモビリティ車両登録公募のお知らせ

平成31年4月8日
一般社団法人低炭素社会創出促進協会

 一般社団法人低炭素社会創出促進協会は、環境省から平成31年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)の交付決定を受け、このうち自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築事業を実施する事業者に対し、補助金を交付する事業を実施します。

 協会では、本補助事業のうち、グリーンスローモビリティ導入事業の一般公募に先駆け、補助対象となるグリーンスローモビリティの車両及び製造・販売等を通じて本年度にグリーンスローモビリティを提供する者の登録について、公募を実施します。

 申請があった車両は、有識者による審査を経て補助対象車両としての登録の可否が決定されます。
 なお、本公募は、補助事業者の公募ではありませんので、ご注意ください。グリーンスローモビリティを活用した脱炭素型地域交通モデル構築事業(計画策定、設備導入)の補助事業者の公募は、今回の車両登録が完了した後に行う予定(5月以降の見込み)であり、登録された車両のみをグリーンスローモビリティとして補助対象といたします。

 追加情報がある場合はこのホームページ上に掲載しますので、登録公募申請を検討されている方はこのホームページを定期的にご確認ください。

 

1.公募の期間

 平成31年4月8日(月)~平成31年4月19日(金)17時

2.公募対象

 自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築事業におけるグリーンスローモビリティ(電動で、時速20km未満で公道を走ることが可能な4人乗り以上のモビリティ)及び、サプライヤー(製造・販売等を通じてグリーンスローモビリティを提供する者)

 

3.公募の詳細

 公募の詳細・応募書類の提出方法等につきましては、以下の公募要領をご確認ください。
 ・公募要領(PDF)→ 表現の一部を修正しました。

 

4.登録申請様式等

 ・【様式第1】グリーンスローモビリティに関する登録(サプライヤー及び車両)の申請書(Excel)
 ・【様式第2】「サプライヤーの要件」に適合することを示す資料(Excel)
 ・【様式第3】登録希望車両の基本仕様に係る情報資料(Excel)→ 様式の一部を修正しました。
 ・【様式第4】登録希望車両が「グリーンスローモビリティの要件」に適合していることを示す資料(Excel)
                                         → 様式の一部を修正しました。
 ・【別紙1】暴力団排除に関する誓約事項(Word)

 

5.公募に関するお問い合わせ

 公募全般に対する問い合わせは、次のとおりです。
 問い合わせは、原則として電子メールを利用し、メール件名に、以下の例のように法人名及び「車両登録申請」と明記願います。

  《記入例》 「【株式会社○○】 車両登録申請 問い合わせ」

 <問い合わせメールアドレス>
  chiikikoutsu31@lcspa.jp

 <問い合わせ期間>
  平成31年4月8日(月)~平成31年4月16日(火)17時
  ※ 回答に時間を要することがありますので、早めのお問い合せをお願いします。

 <担当>
  一般社団法人低炭素社会創出促進協会 国内事業部
  手代木、飯塚

以上